洗い流さないトリートメントはSNSや海外セレブ、芸能人などから話題を集めています。そんな洗い流さないトリートメントのおすすめランキングを紹介!使い方や求める効果からの選び方もしょうかいしてます。洗い流さない、流す、両方のトリートメントのメリットデメリットや男性向けも徹底調査。

洗い流さないトリートメントおすすめおすすめランキング!正しい使い方も♪

髪の毛がパサつく、ヘアケアしてもまとまらない、ヘアスタイルが決まらない。そんなヘアについての悩みをお持ちでしょうか?

パーマやヘアカラー、毎日のドライヤーやヘアアイロンの熱、紫外線やエアコンによる乾燥など、髪の毛は常にダメージにつながる要因にさらされています。こういった外的要素に加えて、ストレスやダイエットによる栄養不足、睡眠不足などもヘアの健康を害する要素になります。
そんな髪の毛にとって過酷な環境が多い中で、ハリのあるうるおいヘアや、コシのあるつやつやヘアには、どうやったらなれるのでしょうか?
それは、毎日のヘアケアで、洗い流さないトリートメントを効果的に使うことです!
洗い流さないヘアトリートメントに含まれるオイルや美髪成分のヘアトリートメント効果で、髪の毛をさまざまな外的ストレスから守りつつ、ヘアダメージを補修してくれて、髪に栄養やうるおいも与えてくれるんです。
このサイトでは、洗い流さないヘアトリートメントの賢い選び方やおすすめの洗い流さないトリートメント商品、洗い流さないトリートメントの効果的な使い方までたっぷりご紹介します♪

洗い流さないトリートメントのおすすめランキング!

では具体的に、おすすめの洗い流さないトリートメントをランキング順で発表します!
どれもおすすめのアイテムばかりなので、洗い流さないトリートメントを選ぶときには、ぜひ参考にして選んでみてくださいね。

1位 サンヘアプロテクトオイル

テクスチャー:オイル
価格:2800円/120ml (初回限定価格 1800円)
香り:フローラルフルーツグリーンの香り
洗い流さないヘアトリートメントの第1位は、ヘアオイルタイプの洗い流さないトリートメント、サンヘアプロテクトオイルです!
サンヘアプロテクトオイルは、髪の毛の補修効果があるトリートメントオイルで、ダメージが気になる方には特におすすめのヘアオイルです。
ヘアオイルってべたつきが気になるとか、オイルって髪の毛が重くなりそう、と思われる方や、オイル初心者の方も、このオイルなら大丈夫!
サンヘアプロテクトオイルは濃厚なオイルですが、付け心地は軽やかで、さらさらとふんわりを両立してくれるオイルです。オイル特有のべたつきやオイルの重みが気になることもありません。
サンヘアプロテクトオイルは、さわやかでリラックスできるフローラルフルーツの香りも好印象のヘアオイルです。

洗い流さないトリートメントのサンヘアプロテクトオイルの効果

・オイルがヘアダメージを髪の芯から修復。
・毛先までしっかりまとまる髪に仕上がる。
・ヒートプロテクト処方、UVカット処方でオイルがドライヤーやヘアアイロンの熱や紫外線から髪を守る。
・トリートメントオイルが静電気を防ぐ。

洗い流さないトリートメントのサンヘアプロテクトオイルの口コミ

思っていたよりもしっとり感が強い仕上がりでした。まとまりが良くなるので、ヘアアレンジがしやすいです。指通りは素晴らしく、絡まりやすい毛先も手櫛でスルっと通ります。オイルながらもベタつかないのも良いなと思いました。

参考:アットコスメ様

ベタベタしないのに、毛先が広がらずにストンとまとまるのに感動しました。ブロー用のヘアオイルにと思って買ったんですが、お出かけ前のスタイリングにも重宝しています。量はそれほど多くなくても、ツヤが出て指通りも良くなります。なので、コスパ的にも優秀な方ではないかと思いました。つけたては甘くスパイシーな香りが強く広がります。

参考:アットコスメ様

洗い流さないトリートメントのサンヘアプロテクトオイルは、こんな人におすすめ!
・ドライヤーやヘアアイロンの熱によるダメージが悩み。
・ヘアダメージを内側から修復したい。
・髪の毛がまとまらない。
・ヘアオイルのしっとり感は好きだけどオイルでべたつくのはイヤ。
・洗い流さないトリートメントは、香りのよいものを使いたい。

2位 アメイジングシャイン ヘアオイル

テクスチャー:オイル
価格: 500円/10ml(お試しサイズ)、3000円/100ml
香り:フローラル

第2位の洗い流さないトリートメントは、ヘアオイルタイプで髪をきちんと保護しながら自然なツヤが手に入る、アメイジングシャイン ヘアオイルです!
アメイジングシャイン ヘアオイルは、ダメージや加齢などにより、傷んでパサついた髪も、しっとりさらさらヘアにしてくれるヘアオイルです。
アメイジングシャイン ヘアオイルの一番の特長は、ヘアオイルといっても野菜オイルが使われていることです。野菜って、もともと自然できれいな光沢を持っていますよね?その正体は、パラフィンと呼ばれる脂質、つまりオイル、野菜のオイルなんです。それをヘアオイルに使うことで、重くならずに美しいツヤを髪に与えることが可能になっている、理想のオイルです。
そのほかにも、アメイジングシャイン ヘアオイルにはマカデミアナッツオイルやアボカドオイルなどのオイルが配合されていて、オイルが髪にしっかりと栄養を届けながらうるおう髪に仕上げてくれます。
女性らしいフローラル系の香りが、髪をイヤなニオイから守ってくれるヘアオイルです。
このヘアオイルの使用は一回にワンプッシュ、約0.5mlでOKなので、朝晩ヘアオイルを使っても100mlのヘアオイル本体が100日も持ちます。少量のお試しサイズのオイルもあるので、まずはテクスチャーや香りなど、このヘアオイルを気軽に試してみることが可能ですよ!

洗い流さないトリートメントのアメイジングシャイン ヘアオイルの効果

・野菜のオイルのトリートメントが髪を保護しながら、自然なツヤを与える。
・まとまる髪に仕上げる。
・ヘアオイルが髪の内部に栄養を届けて、健康的な髪に。
・ドライヤーやヘアアイロンの熱からオイルが髪を守る。

アメイジングシャイン ヘアオイルの口コミ

 

指通りのいいサラサラの髪が好き、憧れます。洗い流さないヘアオイル、アメイジングシャインヘアオイルは そんな素敵ヘアに導いてくれる 嬉しいトリートメントでした。野菜オイルが抜群のツヤを、アボカドオイルがたっぷりの栄養を与えてくれるトリートメントでオイルなのに ベタつきが少ないので 全体のボリュームダウンに泣かされることもありません。一度まとまりのあるサラサラ感を知ってしまうと 使わない日は、パサパサボサボサで 乾燥が気になっちゃった!すこし クセがあって広がりがちな私の髪が すっきりまとまりよく自然なサラサラ感が1日もちます。

参考:アットコスメ様

オイルなのにベタっとしなくて使いやすい♪タオルドライ後にオイルをつけ、ドライヤーで乾かすだけで髪がツヤツヤになりました。乾燥する季節はどうしても毛先がパサついていたのですが、サラサラのままで驚きました。

参考:アットコスメ様

洗い流さないトリートメントのアメイジングシャイン ヘアオイルは、こんな人におすすめ!
・しっとりした髪にしたい。
・きれいなツヤヘアにあこがれる。
・ヘアの乾燥やパサつき、静電気を何とかしたい。

3位 リシリッチ

テクスチャー:クリーム
価格:1350円/約1ヶ月分のお試しサイズ(60ml)
香り:柑橘系
第3位の洗い流さないヘアトリートメントは、なんと50種類ものオイルや美容液成分が配合されている、ヘアクリームタイプの洗い流さないトリートメントの、リシリッチです!
髪にうるおいを与える利尻昆布エキスや、アルガンオイル、ツバキ種子オイル、ホホバオイル、ヒマワリ種子オイルなどぜいたくな美容成分やオイルがたっぷりと使われています。ヒアルロン酸だけでも3種類配合されているので、しっかりうるおうヘアに導いてくれる洗い流さないヘアトリートメントです。
成分のオイルがドライヤーの熱に反応して髪を補修する効果があるとされ、ヘアドライ前の使用がおすすめです。もちろん、乾いた髪にも使えちゃいます。

洗い流さないトリートメントのリシリッチの効果

・複数のオイルが乾燥やパサつき、ごわつきをおさえる。
・トリートメント効果でハリやコシを与え、ふんわりボリュームアップ。
・紫外線や乾燥などの外的要素から髪を守り、傷みにくい髪にする。
・髪や頭皮のイヤなニオイをおさえる。

洗い流さないトリートメントのリシリッチの口コミ

お試しで使ったら良かったので本体も買いました。パッサパサの天パー髪がくるりんっとなるほど落ち着きました。市販のどんなオイルでも駄目でしたが、これは助かります。

参考:アットコスメ様

髪の保湿によいヘアクリームはモロッカンオイルなど高級ラインから、有名どころまで沢山使用してきましたが、これが一番効果がはっきりわかります。ドライヤーで乾かす前に2プッシュ髪に塗り、いつも通り乾かします。髪が広がることなく、まとまってデジタルパーマのウエーブが綺麗に出ます。そして雨の日など髪が広がりやすいのですが雨の日でも広がることが無くて感激でした。年齢からくる髪のパサつきに悩んでいましたが髪の毛が若返った感じ。手触りもよくなりましたので、しばらくこちらの商品をリピートします。

参考:アットコスメ様

洗い流さないトリートメントのリシリッチは、こんな人におすすめ!
・最近、ヘアのボリュームが少なくなってきた。
・髪の毛にツヤが欲しい。
・うねりや傷みが気になり、まとまらない。
・ヘアもアンチエイジングケアがしたい。

4位 ラサーナ 海藻ヘアエッセンス

テクスチャー:ジェル
価格:5,184円(税込み)/150ml 【初回限定・5日間お試しセット付き】
香り:無香料

海藻のエキスやオイルにより、髪の毛にたっぷりとうるおいを与えてくれる、ラサーナ 海藻ヘアエッセンスもおすすめの洗い流さないヘアトリートメントです!
洗い流さないヘアトリートメントのラサーナ 海藻ヘアエッセンスの特長は、水をいっさい含んでいないこと。濃度の濃い海藻エキスをはじめとして、ローヤルゼリーエキスやオリーブオイルなどのオイルや美髪成分のみで構成されているので、髪の毛がうるおう、きちんと保湿されている、としっかり感じられます。防腐剤などの添加物不使用、無着色なので安心できる洗い流さないヘアトリートメントです。お得な詰め替え用も販売されています。

洗い流さないトリートメントのラサーナ 海藻ヘアエッセンスの効果

・ラッピング効果があり、うるおいを内部にしっかり閉じ込める。
・ヘアダメージを補修。
・毛先までまとまる髪に仕上げる。
・紫外線などのダメージから髪を守る。

洗い流さないトリートメントのラサーナ 海藻ヘアエッセンスの口コミ

髪質は太い多い毛先がハネるの三重苦ですが、このラサーナは相性◎。今までオイル系やミルク系などなど色んな洗い流さないトリートメントを使ってきましたが、翌朝にはもうごわついてたりハネていたり…。
洗髪→タオルドライ後に毛先中心に揉み込んでからドライヤーすると、サラサラまっすぐに!
サラサラ感は某オイル系美容液に負けますが、しっとり感と艶感は断然これが一番!

参考:アットコスメ様

カラーを何度も繰り返していてとても傷んでいる髪です。今まで使ってきたトリートメントよりすごくしっとりしていて、朝までしっとりが続きました☆これからもリピートしていこうとおもいます!!

参考:アットコスメ様

洗い流さないトリートメントのラサーナ 海藻ヘアエッセンスは、こんな人におすすめ!
・ヘアカラーやパーマをしている。
・くせ毛でヘアスタイルが決まらず、悩んでいる。
・乾燥やパサつきが悩み。
・朝、寝ぐせがなかなか直らない。
・オイルは重くなる。

5位 Raffi(ラフィー)

テクスチャー:クリームとオイルの選べる2タイプ
価格:2,800円(税込み)/120ml
香り:フローラル

第5位は、たっぷりのオイルや美容成分でしっとりうるおう髪に仕上げてくれる、Raffi(ラフィー)洗い流さないヘアトリートメント、オイル・クリームです!
この洗い流さないトリートメントがおすすめの理由は、トリートメントクリームとトリートメントオイルの2種類があり、仕上がりやテクスチャーの好みによってヘアクリームとヘアオイルを選べるところです。サラサラに仕上げたい方はヘアミルク、よりしっとり感を実感したい方はヘアオイルの洗い流さないトリートメントがおすすめです。
たくさんのオイルが配合されているトリートメントで、なじみの良いホホバオイルやヤシオイルなどのオイルに加えて、今人気急上昇中のモリンガオイルというオイルも配合されています。このオイルは、栄養が豊富でなめらかな酸化しにくい良質のオイルで、頭皮を健康に保ち、白髪や抜け毛を予防しフケやかゆみをおさえる効果があるオイルで、オイルの中でもおすすめのオイルです。

洗い流さないトリートメントのRaffi(ラフィー)の効果

・ヘアボリュームをおさえて、しっかりまとまる髪に。
・モリンガオイルなど複数のオイルのトリートメントが髪の毛にたっぷりと栄養を与え、健康な髪に。
・ドライヤーの熱や紫外線から髪を守る。
・天然美容成分配合で、髪にうるおいを与える。

洗い流さないトリートメントのRaffi(ラフィー)は、こんな人におすすめ!
・洗い流さないトリートメントは、ヘアクリームやヘアオイルなど好みのテクスチャーで選びたい。
・ヘアアイロンやコテをよく使っている。
・髪の毛が広がって、うまくまとまらない。
・ノンシリコンの洗い流さないヘアトリートメントを使いたい。
・さらさらヘアに仕上げたい。

洗い流さないトリートメントおすすめランキング!のもくじ

もくじ

洗い流すトリートメントと、洗い流さないトリートメントの違いって?

ヘアトリートメントには、大きく分けて、洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの2種類があります。洗い流すトリートメントはお風呂場でシャンプー後の濡れた髪に使いますが、洗い流さないトリートメントのほとんどはいつでもどこでも使えます。
それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう!

洗い流すトリートメントのメリット

・シャンプーやコンディショナーなどのヘアケア商品とライン使いできるものが多い。
・ヘアダメージ補修効果が高い。

洗い流すトリートメントのデメリット

・トリートメントを浸透させる時間が必要。
・いつでもどこでもは使えない。
・トリートメントを十分にすすがないと、ヘアダメージになってしまう。

洗い流さないトリートメントのメリット

・髪の毛の表面までケアできる。
・濡れた髪にもドライヘアにも使える。
・ヘアミルクやヘアオイルなど、さまざまなタイプから好みで選べる。

洗い流さないトリートメントのデメリット

・特にヘアオイルは、多すぎると重くなってしまう。

洗い流すヘアトリートメントにも、髪の毛に必要な栄養素が入っています。しかしトリートメントを洗い流してしまうため、髪の内部に栄養素を浸透させるためには、十分に時間を置かなければなりません。
一方、洗い流さないヘアトリートメントは、その名の通り洗い流さないので、有効成分が髪にとどまったままになります。洗い流さないヘアトリートメントを夜使ったなら一晩中、朝使ったなら一日中トリートメントが髪にとどまり、トリートメントの良い成分がじっくり髪に浸透して、日中のダメージから髪を保護してくれるんです。
一般的に、洗い流さないトリートメントのほうが洗い流すトリートメントよりヘアケア効果が高いといわれています。洗い流すトリートメントか洗い流さないトリートメント、どちらか一つを選ぶなら、断然洗い流さないヘアトリートメントがおすすめです!

洗い流さないトリートメントの選び方

一口に洗い流さないヘアトリートメントといっても、ヘアオイルやヘアクリームなど種類がたくさんあるので、選ぶときには迷ってしまいますよね。
たくさんの中から、自分にぴったりの洗い流さないヘアトリートメントを、一体どうやって選んだらいいのでしょうか?
ここでは、洗い流さないヘアトリートメントの賢い選び方をご紹介します!

洗い流さないトリートメントのテクスチャーで選ぶ

洗い流さないトリートメントは、ミルクタイプ(クリームタイプ)、オイルタイプ、ジェルタイプ、ミストタイプの4種類に大きく分けられます。
それぞれの効果や、どんな人におすすめなのかを以下にまとめてみました。

ミルクタイプ(クリームタイプ)の洗い流さないトリートメント

ミルクタイプの洗い流さないトリートメントは保湿力が高く、毛髪の修復作用も高いので、乾燥やヘアダメージを改善したい方におすすめです。
朝のヘアスタイリングとしても使えるトリートメントミルクもたくさん出ています。オイルが少なめなので、ドライヤーやヘアアイロン前の保護としてはあまり向きません。乾いた髪への使用がおすすめです。

オイルタイプの洗い流さないトリートメント

オイルタイプの洗い流さないトリートメントの特長は、オイルが髪にうるおいを与えしっとりした髪になれることです。オイルはドライヤーやヘアアイロンの熱からも髪を守ってくれるので、乾かす前にヘアオイルをなじませることで効果を十分に実感しやすくなります。さらさらよりしっとり感を重視したい人には、オイルタイプがおすすめです。ただヘアオイルはつけすぎると重くなってしまうことがあるので、ヘアオイルを使う場合は少しずつ、毛先を中心にオイルをなじませていくことがポイントです。ヘアオイルのべたつきが苦手という方も、最近はべたつかないさらっとしたヘアオイルの洗い流さないトリートメントもたくさん出ているので、気軽にヘアオイルを試してみてください。

ジェルタイプの洗い流さないトリートメント

ジェルタイプの洗い流さないトリートメントにはシリコンやポリマーが多く含まれているので、髪の毛の表面をコーティングして、キューティクルの役割を果たしてくれます。もちろん髪の保護になりますし、髪の毛の栄養成分や有効成分をしっかり内側にとどめて、外に逃げないようにしてくれるんです。ヘアダメージをしっかり修復したい人や、つるんとした手触りが好きな人におすすめの洗い流さないトリートメントです。

ミストタイプの洗い流さないトリートメント

ミストタイプの洗い流さないトリートメントは、スプレー式でシュッと手軽に使えます。急いでいるときや、手を汚したくない時などに便利な洗い流さないトリートメントです。オイルとは違い軽めの仕上がりのものが多く、さらさらに仕上げたい人におすすめです。毛が細い人や、猫っ毛の人、髪の毛がからまりやすい人にも向いています。デメリットは、保湿力やダメージの修復力がやや弱いこと。ダメージヘアやひどくパサつく髪には物足りなく感じるかもしれません。

洗い流さないトリートメントの効果で選ぶ

洗い流さないヘアトリートメントには、それぞれさまざまな効果があります。
自分の髪の悩みに合わせて、期待される効果で洗い流さないトリートメントを選ぶなら、望み通りの髪質に、より近づくことができます!
・乾燥やパサつきが悩み人…保湿力の高い洗い流さないトリートメント
・傷みが気になる人…ヘアダメージの修復効果が高い洗い流さないトリートメント
・髪がよく絡まる人…キューティクルのヘアケアができる洗い流さないトリートメント
・ぺちゃんこヘアが悩みの人…ヘアのボリュームアップ、ハリやコシ感がアップする洗い流さないトリートメント
このように、それぞれのヘアのお悩み別に、ぴったりの効果がある洗い流さないヘアトリートメントを選んで、理想の髪の仕上がりを手に入れてみてくださいね。

口コミを参考にして洗い流さないトリートメントを選ぶ

実際に商品を使った人の口コミは、信頼できるものが多く、商品を選ぶときにとても参考にできます。
洗い流さないヘアトリートメントについてもそれは同じで、実際に洗い流さないトリートメントを使ってみた人が感じた髪の変化や使いやすさなどは、参考にするといいですよ。特におすすめなのが、自分と同じヘアの悩みを持つ人の意見を参考にすること。同じ悩みを持つ人なら、自分がその洗い流さないトリートメントを使ってみたときにも同じように感じる可能性が高く、よりリアルな意見として洗い流さないトリートメントを選ぶときに参考にできるでしょう。
このサイトでは、洗い流さないトリートメントのおすすめ商品と、その洗い流さないトリートメントの口コミも取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

洗い流さないトリートメント メンズ

最近では、男性もヘアケアへの関心が高まっていて、洗い流さないトリートメントを使う人が増えています。
ボサボサヘアやパサパサヘアでは魅力が半減してしまうのは、男性も女性も同じこと。
男性でも洗い流さないトリートメントを使うなら、自然なツヤのある生き生きとした髪になれて、ヘアスタイルも決まり、好感度アップ間違いなしです!洗い流さないトリートメントをヘアケアに使うと、将来の抜け毛や白髪も予防することができますよ。特にヘアオイルはおすすめで、オイルタイプの洗い流さないトリートメントは、初心者にも使いやすくお手軽です。ヘアオイルの種類もたくさん出ています。
男性の皆さんも、毎日のヘアケアに、洗い流さないトリートメントをぜひ取り入れてみてくださいね。

洗い流さないトリートメントの効果的な使い方!

せっかく洗い流さないトリートメントを使うなら、そのヘアトリートメント効果を最大限に活かす使い方をしたいですよね。
では、洗い流さないヘアトリートメントの効果的な使い方をご紹介します!

濡れた髪に洗い流さないヘアトリートメントを使う時には、まずタオルドライ。
びしょびしょで水が滴り落ちるほど濡れた髪には洗い流さないヘアトリートメントを使わないこと。洗い流さないトリートメントも一緒に流れ落ちて、髪にトリートメントがとどまりにくくなってしまうからです。まずはタオルで、大まかに水分を吸収してから洗い流さないトリートメントを使用します。

洗い流さないトリートメントの量は、記載されている使用量を守る。
髪の量や長さによって洗い流さないヘアトリートメントの使う量は変わりますが、洗い流さないトリートメントの本体には目安の量が書かれているのでそれを守りましょう。洗い流さないトリートメントが多すぎるとべたついたり、特にオイルでは重くなってしまうことがありますし、洗い流さないトリートメントが少なすぎると効果を十分に感じられません。適正な量のトリートメントを使うことで、洗い流さないトリートメントの効果を最大限に実感できます。

洗い流さないトリートメントを手のひらにとり、よく伸ばしてから使用する。
こうすることで髪の毛にまんべんなく、均一に洗い流さないトリートメントの栄養をいき渡らせることができます。まず毛先に洗い流さないトリートメントをなじませて、それから髪の毛の中心あたりに少しずつ洗い流さないトリートメントを伸ばしていきましょう。両方の手のひらではさむようにすることで、手のひらの熱によりしっかり洗い流さないトリートメントを浸透させることができます。

洗い流さないトリートメントを頭皮や髪の根本あたりには使わない。
洗い流さないトリートメントは、髪の毛のために作られているので頭皮の使用には適しません。頭皮や根本あたりに洗い流さないトリートメントをつけてしまうと、特にヘアオイルは脂っぽくなってしまったり、フケやかゆみなどの頭皮やヘアトラブルの原因になり得ます。洗い流さないトリートメントは、毛先を中心に浸透させることを意識しましょう。

洗い流さないトリートメントのまとめ

洗い流さないヘアトリートメントについて、オイルやジェルなどの種類や効果的な洗い流さないトリートメントの使い方を見てきました。
おすすめの洗い流さないヘアトリートメントのランキングも紹介しましたが、気になる洗い流さないヘアトリートメントが見つかったでしょうか?
洗い流さないヘアトリートメントを使うなら、ヘアダメージやクセ毛などのヘアの悩みを克服して、さらさらヘアを手に入れることができます。ぜひ、毎日のヘアケアに洗い流さないヘアトリートメントを取り入れてみてくださいね。

投稿日:

Copyright© 洗い流さないトリートメントおすすめおすすめランキング!正しい使い方も♪ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.